2014年8月21日 (木)
シャンドル・ヤヴォルカイのリサイタルに来て頂いてのお礼

ようこそ今日は

Salon Classicにお出でくださいました。

分かりやすかったでしょう!

芦屋川駅からほんの2,3分ですから。

パーキング場がないのが不便だった?

すみません。

作るスペースがなかったんです。

でも最近、裏方100歩ほどの所に

コイン・パーキングができました。

ちょっと入りにくかった?

ちょっとお澄ましのビルだった?

それは外観だけです。

どなたも暖かくお迎えします。

ホールはいかがでした?

ゆっくり楽しめましたか

窮屈でしたか

すみません

今回は大入り満員の日もあったんで…

椅子が固かった

すみません。

儲かったらいいのに替えます。

スリッパーに履き替えるの

面倒くさかった

すみません。

土埃を私に被らせないでと

スタインウエイが泣くんです。

絵が楽しかった

有難うございます。

私の絵でも

ヨーロッパ的雰囲気が

漂えばといいと思って

掛けました。

こんなところでよろしければ

どうぞ、どうぞ

いらしてください。

そしてホールやサロン

よければ借りてください。

何ならチラシもお作りしますよ

それから

もう一つ耳寄りな話

あのアンリ・シャルパンティエの

元・名パティシエが

Salon Classicのために

特製の洋菓子を作ってくれるんです。

何て名付けようか、そうだ

音楽とお菓子の共演だ

「シンフォニー」とでもしようかな

他の所では手に入りませんよ

写真 (116)写真 (120)