2019年7月22日 (月)
ヒーリングJazzアプリTOT

素晴らしい癒しのジャズコンサートが今日(20日)Salon Classic1階サロンであった。

普段ストレスのない私にすら癒しとなったのだからストレスを溜めておられる方々には大いに癒しになっただろう。映し出されるプロジェクターの画面を見、奏でられるコントラバスの音色を聴きながら、一体癒しって何だろうと考えていた。緊張やストレスをほぐすのほぐすを“解す”と書くくらいだからストレスのない自然状態に戻すことだろう。画面の海も森も、のびやかなバレエも、ブエノスアイレスのだらんとした洗濯物(写真どこかに消えた)もなるほどみな自然だ。そこに緊張はない。コントラバスの低くボーンボーンと唸る音色も緊張を解く。今日の2時間、聴衆のみなさんはゼンマイを緩めて自然状態に戻っていた。今日の演奏者はこの世界で聞えた荒玉哲郎さん(コントラバス)と小川幸子さん(ピアノ)のヒーリングJazzアプリTOTだった。