2020年8月5日 (水)
伊藤順一ピアノ・リサイタル
こんにちは、やっと梅雨明けしたようですね。昨日と一昨日は芦屋のSalon de la MerとSalon Classicで伊藤順一君のオールショパンプログラムのリサイタルがありました。中には耳慣れた曲も数多くありましたが、中には耳新しいのもありました。作曲番号(Op)若いものから順に演奏されました。1832年から1846頃までに作曲されたものです。添付のチラシをご覧ください。
1832年夏のパリと言えばコロナが流行り、7月革命後で世の中不安だったようです。今の状況に似ています。またこの頃はショパンが愛人ジョルジュ・サンドとマジョルカ島に旅をしたり、ノアンで暮らした頃です。そんなことを想像しながら聴きました。