2019年11月28日 (木)
平井祐心チェロ・リサイタル

今日は平井祐心君のチェロ・リサイタルがSalon Classicで2時からありました。何と9歳にしてニューヨークカーネギーホールに立った祐心君はまさに「金の卵」、そんな彼がわがサロンにきてくれました。2歳からピアノ、3歳からチェロを始め、今、9歳にして作曲も指揮も学ぶ音楽大好き少年です。

今日の演奏を聴いていると大人顔負け、2番目に弾いたフォーレの「夢のあとに」など、作曲家フォーレの魂がこの祐心君に乗り移り、この少年の純情無碍の中でチェロならではの甘味な調べを卓越した技巧で響かせました。祐心君、このSalon Classicにきてくれて有難う。私が今日とくに気に入ったのはハンガリアン・ラプソディだったかな。次の祐心君のオフィシャルサイトをご覧なられるがいい。英語で書かれていますが。www.yushinhirai.com/yushin-hirai/