2015年11月28日 (土)
武岡 徹コンサート 深まりゆく秋の中で

今日は久しぶりに正調の声を聴いた。タキシードに身を包み、凛として歌うその姿には気品が漂い、81歳と思えぬ美声が響いた。この光景はホールによくマッチして絵になり、歌う歌には花があった。根っからのロマンティストと見えて、ドイツ歌曲もイタリア歌曲も自ら翻訳、お蔭で歌の雰囲気がよく楽しめた。中学入学の頃(昭和23年)流行ったオールド・ブラック・ジョーに久しぶりに出会った。古今東西を網羅したその選曲に並々ならぬ意欲を感じ、アンコールに去り難い思いを感じた。本日の歌い手の名は武岡徹、元高校教師、ピアノ伴奏は奥方だった。

IMG_0889IMG_0897 (2)

IMG_20151128_00010001IMG_20151128_00020001