2017年4月21日 (金)
The Spring Joint Recital ~イギリスよりアンソニー・ヒューイット氏(ピアノ)を迎えて~

IMG_1705  b21aab7fcda52746ad781534832e4944[1]

昨夜(4/19)はSalon Classicでマリンバとピアノという非常に珍しい組み合せの演奏会があった。マリンバを奏でるのは、大阪音楽大学卒業後、マリンバのメッカとして有名なドイツの、シュトゥットガルト音楽演劇大学大学院で長く研鑽を積んだ相澤睦子さん、かたやピアノはイギリス生まれで母国で学んだ後、17才でアメリカの名門、フィラデルファのカーティス音楽院に入学を認められた偉才、アンソニー・ヒューイット氏、この二人が演じるチゴイネルワイゼンのごく一部だが、とくとお聴きいただきたい。右に左に飛ぶようにして演じるマリンバ奏者の姿が勇ましい。