2015年7月6日 (月)
音楽について

音楽、ここでいう音楽は西洋芸術音楽、いわゆるクラシック音楽だが、これなくしては私の後半生の、定年後の美的体験も完成しなかった。かつて企業戦士として復興後の日本とともに四十年間仕事に邁進してきたが、どこかに人生不燃焼感が燻っていた。幸い定年後、自ら絵筆を執り、詩作をし、エッセーを書いてセカンド人生の仕合せを感じ、創作の尊い美的体験をしたが、自分の作品を自分で誉めそやしていても話にならない。そんな中で目覚めたのが音楽だった。音楽に誘ってくれたのはわが人生の師、ジュリアード音楽院の故ジム・ブロッホ教授(ピアノ)であり、また家内の得意分野であり、今日のディヴィッド・コレヴァーの長く献身してきた分野だったからだ。音楽は断じて他の芸術とは違う。それは直接に、わが精神の内奥に、魂に、訴えてくるものがあった。もしこれを味あわなければ精神の高揚はなかった。時空を超えた美の何たるかを教え、人生の理想も喜びも苦悩も悲哀も全部教えてくれた。私はニーチェになった。音楽は若い時から、演ずるにしろ聴くにせよ、始めるべきものかも知れない。だがそんな時代がずっと昔に過ぎてしまった私には今となっては聴くだけだ。でも六十年に亘る人生経験があったればこそこの音楽も味わえたともいえる。目にする名画、諳んじている詩もいいが、長時間脳を占有して離さない音の調べは何者にも代え難い。それが脳を活性化し、活力を与えてくれている。曲を云々する資格はないが、曲を聴いて感激するという感情移入はいつでもできる。今日も瞑想に耽りながら座禅とはまた一味違う恍惚感に浸りながらいろんな曲を聴いた。

 

Music, referring here to classical music renders a vital asset to the latter half of my life, without which all my aesthetic experiences after retirement would be incomplete. Forty years’ robust business career after Japan’s recovered economy left me no full content but an imperfect combustion. My second life decorated by my own oil paintings, and poem and essay writings awarded me a very valuable aesthetic experience of creation which leads to a great joy but my own artworks are not to be seen by myself. Late prof. Jim Bloch, piano faculty of the Juilliard, my mentor, guided me to the world of classical music, which is also my wife’s territory and to which David Korevaar has been deeply devoted. Music differs from other types of art. It appeals direct to the interior of my heart and soul. No mental exaltation would be present without music. It taught me what the beautiful beyond time and space is. It taught us everything ranging from one’s ideal, joy to agony and sorrow. I became a Nietzsche. Music is to be learnt from the very early stage of life if played or listened to. But for me such period is all gone very early. The only thing left now is to hear it. But all my experiences through my career up to this age will enable me, I believe, to appreciate it more. Paintings or poems are beautiful but when it comes to art, we cannot beat music which occupies our brain so long to activate it. I’m not a critic of music at all but can put every emotion into it when I hear it. I was intoxicated again today by many pieces in meditation in a different way from Zazen.